離乳食は北欧デザインのトリップ トラップがおすすめ。多くのママに支持される理由とは?

離乳食を楽しく食べてほしい!というのは、ママとパパみんなの願いですよね。でも初めての離乳食はいろいろとわからないことだらけで試行錯誤。ママにとっても赤ちゃんにとってもごはんの時間が楽しい時間になるように、北欧・ノルウェー生まれのストッケが考えるいくつかのポイントと理由をご紹介します。

1.ごはんは家族一緒に。楽しいのがいちばん! ― 北欧の家族時間

とにもかくにも、離乳食にあたっては「ごはんは楽しく」がいちばん。赤ちゃんと目と目を合わせて、「ごはんだよ」「おいしいね」と笑顔で声をかけてあげてくださいね。こぼしても、うまく飲みこめなくても、「ママがにこにこしてるな」「ごはんの時間ってパパと一緒でうれしいな」と赤ちゃんが感じてくれたらいいですよね。北欧ではいつでも家族が一緒に過ごします。ごはんの時間は親子の絆を深める家族だんらんの時間。まだ1回食の時でも、家族が食事をしている時にはそばに連れてきてあげて同じ時間を過ごしたいですね。

2.北欧デザインが愛される理由

ストッケには、1972年に発売されたトリップ トラップという木製のイスがあります。これまでに世界中で累計1200万台を販売したベストセラー(2020年6月現在)。デザイナーはノルウェー人のピーター・オプスヴィックで、環境の取組みにも積極的で、革新性とタイムレスな魅力に富んだ家具のデザインを手がけています。

1200万台という数のトリップ トラップが選ばれてきたのは、まずこのシンプルでスタイリッシュなデザインが挙げられます。北欧でも日本の家屋でも、どこでもフィットする直線的なライン。背もたれは人間工学に基づいたカーブでしっかりと背中にフィット。左右のL字の木で座板と足乗せ板を挟むシンプルな構造。トレンドに左右されない、時代を超えて愛される飽きのこないデザインです。

金具以外のパーツは木製で、使い込むほどにつく多少のほころびがまた味になります。木の家具を、手入れをしながら大切に長く使う北欧の考え方がここにも息づいています。大人になるまで長く使えるので、自分が使っていたトリップ トラップを自分の子どもに引き継いで使わせているという話を聞くこともあるんですよ。

長く使える北欧デザインのトリップ トラップを見る

豊富なカラーもトリップ トラップの魅力!2020年7月現在、ブナ(ビーチ)材とオーク材合わせて18色展開です。在庫状況は変化しますので、お気に入りの色が見つかったらお早めにどうぞ。
※写真には廃盤色も含まれます。最新の在庫状況はこちらから。
トリップ トラップの豊富なカラーを見てみる

3.正しい姿勢でごはんが食べられる理由

足が床につかないイスを想像してみてください。足がつかないイスって、なんだか落ち着かないですよね。
イスが低くてテーブルの位置が高くなってしまうのはどうですか?食事がよく見えないし、食べにくいです。小さな子どもを大人用のイスに座らせると、そのような状況になります。

そんな居心地の悪さを大人も感じてもらうのがこちらのセット、大人を子どもサイズにしてしまう大きな家具です。右のイスに座ると、足はつかないし顔もようやくテーブルから出る具合。左のトリップ トラップに座ると足もついて快適そうです。ポイントは、座面と足乗せ板の高さを調節できることなのです。

細かい調節が可能なトリップ トラップを見てみる

「トリップ トラップに座らせたら急にごはんもパクパク食べるようになった!」「落ち着いて座るようになった」「ニコニコしている」というお声もいただきます。お客様個人個人の体験談ではありますが、やはりご飯を食べる時に食べやすい正しい姿勢をとることで、お世話をする時にもご飯を食べさせやすいなど色々なメリットがあります。

ストッケが考える正しい姿勢とは、座った時に以下のようになることです。
1. 両足がきちんと足乗せ板につく
2. 膝の角度が約90度になる
3. 深く腰かけられる
4. 手をテーブルに置いた時に肘の角度が約90度になる

トリップ トラップは左右の木についた14個の溝によって、座面と足乗せ板の高さと奥行きを変えることができるため、お子さまの大きさやテーブルの高さによって細かく調整することで正しい姿勢に近づけることができます。耐荷重は136kgなので、もちろん大人になっても使えます!(座面が小さくなったら足乗せ板を座面としてお使いいただけます)

正しい姿勢で座れるトリップ トラップを見てみる

4.食べたい を引き出す食器のひみつ

ストッケでは、子どもの「食べたい!」という意欲を「できた!」にするサポートとして、ストッケ マンチというお食事コレクションを用意しています。

・人間工学に基づいた握りやすいスプーンとフォーク。グリップはシリコン製なので、お皿から滑り落ちるのを防いでくれます。
・フタ付きカップは、哺乳瓶をくわえるような飲み方をすると中身が出てきます。底にはシリコンがついていて、さらに重心が下の方についているので倒れにくい構造。フタがついているので万が一倒れてもこぼれないし、大きくなったらフタをとって普通のコップとして使えます。
・プレートは適度な深さがあり、ちょうど良い大きさ。北欧ならではのかわいいイラストもポイント!
・フタ付きボウルはスナックなどを入れて持ち歩くのも便利です。
・ビブ(お食事用スタイ)はやわらかいのでつけても邪魔になりにくく、くるくると丸めて小さくなるのでおでかけにも便利!襟のデザインもかわいので写真にもぴったりです。

丸ごと食器洗い機や電子レンジもOKなのがとってもうれしいポイント!(※スプーンとフォークのみ、電子レンジは使えません)
ストッケ マンチシリーズはプレゼントにも最適!離乳食を北欧デザインで揃えてみるのもいいですね。
ストッケ マンチ コレクションを見てみる

離乳食から大人まで長く使えるトリップ トラップ

1972年から世界中で愛され続ける、子どもと一緒に成長していくイス「トリップ トラップ」。長く使うからこその飽きのこないデザイン、成長に応じて細かく調節できる構造、豊富なカラーが、たくさんの人々に愛されている理由です。イスの背もたれ部分には名入れをすることもできます。毎日をともに過ごすイスを、トリップ トラップにしてみませんか?

【関連記事】
トリップ トラップに名前を入れよう
トリップ トラップをシミュレーション!公式シミュレーターを使って、あなた好みにカスタマイズしよう
トリップ トラップ購入ページへ

「#ストッケ親子の距離」キャンペーン実施中!

#ストッケ親子の距離 キャンペーンでは、赤ちゃんの名前に込められた想いを募集しています!
お子さまの名前に込める想いを写真とともに「#ストッケ親子の距離」をつけてInstagramに投稿してください。
投稿&応募してくださった方の中から毎月1名様に、名入れをしたトリップ トラップをプレゼントいたします☆
詳しくはこちら

同カテゴリの記事